カテゴリ:畑( 271 )

梅の花が咲いたら、じゃがいもを植えようと、思っていたのに、梅はもう散ってしまい、杏や木蓮が満開になってしまいました。
b0194908_1812199.jpg
b0194908_17102520.jpg

うわぁ!急がなきゃ!
金曜と土曜は雨になるというので、17日(木曜日)なんとか無事に植え付け完了!
いつもの通り、逆さ植え+黒マルチ掛けなので、あとは放置(これもいつもの通り)
この景色もいつもの通り。
b0194908_18265351.jpg

一年以上ほったらかしだった畑なので、いつもの通りがとても嬉しい。
ただ、土の状態とか、多分悪さする虫がいっぱい出てくるんだろうなぁとか、草ももの凄い事になるんだろうなぁ…1年以上のブランクで、色んな不安がムクムク。
でもね、マット・デイモンは火星でジャガイモ育ててたし、火星よりは良い環境なんじゃナイ?
映画「オデッセイ」より
b0194908_19372915.jpg
b0194908_18401677.jpg

あれっ?「キタアカリ」? 増えちゃいました。
[PR]
現在の気温17℃! びっくりですね。
b0194908_1350394.jpg

庭の梅が咲いたら、(うちの梅は少し遅咲きです)じゃがいもを植え付けようと、種芋getしています。
今年のじゃがいもは「べにあかり」「シンシア」「きたかむい」それから十勝こがねのハーフブラザーズの(父親が共に十勝こがねとのこと)「こがね丸」と「ピルカ」の5種類に決定済み!欲張りなラインアップです。
そして本日の庭の梅はと、いうと、ジャジャーン!
b0194908_1461939.jpg

咲きました!
お客様もいらしています。(ハバチ?)
b0194908_1483136.jpg

二十四節気を目安に畑作業をするのも、いいですが、今年は花を目安にして、ぼちぼち行きます。
[PR]
田圃が黄金色に染まり、稲穂が深く頭を垂れたら、「もう、そろそろなんじゃないの?」と落ち着きません。と言うのも、いつもこの時期、稲刈りが終わったら、お隣さんから 稲藁と籾殻を頂けます。
わぁーい!ありがとうございます。
b0194908_17443796.jpg
b0194908_1745597.jpg

籾殻は今年は籾殻燻炭を多い目に作ってみたいと、畑の真ん中にどさっと積んでみました。
今日は雨がしとしと降っているので、程よく湿って良いんじゃないのかな。毎年、燃えすぎて灰になってしまうので、今年は慎重に、慎重に・・・・
[PR]
芋の秋。土の中にはお宝がいっぱい。さつま芋は少しずつ掘りすすめています。一気に掘ると、膝と腰に来ちゃいますから・・・〈涙) そして、里芋。
b0194908_20535911.jpg
この里芋は「ウーハン」(あきらかに外来系のお名前ですのに・・・)大和伝統野菜の1つです。柔らかいめで、粘りが強いのが特徴。今年は日照時間が少なかったのが良かったのか、豊作です

もう一つ、土の中に嬉しい収穫物が・・・・
b0194908_2139328.jpg
落花生「おおまさり」粒が大きい!早速茹でて、頂きます。
[PR]
2週続きの台風で、畑の準備やら、収穫やらで、バタバタしているうちに、10月も半ばを迎えてしまいました。昨日の台風はほぼ真上を通過したにもかかわらず、思いの外静かな台風でした。台風の進路が、関西地方を直撃するとのことで、異例の事に早々にJRの運休が決まったりして、台風到来以上に不穏な空気が立ち込めていました。温帯低気圧になった後もまた発達するかもしれないとのこと。どうか大きな被害がでませんように・・・



ただいま、ワクワク中なのが、これ!!
b0194908_13121252.jpg

ラ・フランス、今年初めての収穫の2個です。ずっと袋掛けして、時々そっと覗いたりしていました。交配用にル・クルチェも植えたのですが、開花期があわず、おそらく姫リンゴのアルプス乙女が受粉したのかな。
[PR]
食用にするには大きくなり過ぎたヘチマはたわしになるべく成長中!ただいま54cm。
b0194908_15132156.jpg

こちらは「富津黒皮」の名前に相応しく黒光りしています。
b0194908_15182963.jpg

発芽の時点で出遅れてしまった冬瓜、やっと今頃収穫の時を迎えました。
b0194908_15281097.jpg

棚仕立てにすると、「ここに実が生ってますよ~」というアピールが楽しい。
[PR]
桃、栗3年といわれていますが、うちの栗の木はもう7年。
b0194908_4245731.jpg

ついに収穫の日を迎えました。と、言ってもイガを取っちゃうとこれっぽち!
b0194908_431492.jpg

栗ご飯にするにはあまりにもぽっちりなので、栗入り炊き込みご飯にしました。
b0194908_4441068.jpg

ぽっちりの栗でも栗の香り高い、秋の味。おいしゅうございました。
[PR]
8月最期の空はもう秋の空みたい・・・
b0194908_20261629.jpg

今年の夏の奈良の日照時間は平年の58%だったそうです。
そのせいか、どうなんだか?畑の瓜族はあんまり良くなかったなぁ・・・
そのかわり、いつになくいい感じなのが「里芋」。こんなに良いのは何時ぶりだろう?
b0194908_20343269.jpg


ここんとこ、雨が短い周期で降るので、秋の準備が出来ない・・・・と嘆いてばかりもいられないので、今日は半日草引きオバサン。日照時間が短くても、草はきっちり育ちます。
で、草引きに飽きてきたので、さつまいもの試し掘りしてみました。  どど~ん!!
b0194908_2046761.jpg

びっくり!こんなに大きくなって!!ってこんなに大きくなくてもいいのに・・・
もうちょっと、ほっそりのが2~3本が理想です。晴れの日が続いたら、もっと掘ってみよう!
[PR]
へちまの雌花は大きい。掌をいっぱい開いても、なお、大きい。
b0194908_166567.jpg

こんなに大きい上に、ご覧のように開放的なものだから、いろんな虫がせっせと受粉を助けてくれて、らくちんです。今年は豊作かも・・・
楽しみにしていた、天井からブラブラも!(ブラブラと言っても1個だけれど)
b0194908_1613341.jpg

早速収穫して、今日はお酢のものにしよう。トゥルっとして、食感が美味しいンですよ~。
[PR]
遅ればせながら、ヘチマが伸びてきました。ひょろひょろです。
豌豆を撤収した後に種を蒔いたのですが、蔓がグイッと伸びて、豌豆の支柱の高さを超え、支えを失って、ひげが、そこにあったくもの巣に頼ろうとしています。
b0194908_20234575.jpg

イヤイヤ!くもの巣では、支えになりませんから・・・大急ぎで麻紐を支柱の先に渡してみました。
b0194908_20292244.jpg
さすが~!頼りになる~。
もちろん、「カンダタへちま」と命名。
天井からヘチマがぶら下がる日が来るといいなぁ・・・
b0194908_20385441.jpg

[PR]