<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は娘1に誘われて、木津市場の朝市に行って来ました。
市場って、どうしてあんなにテンション上がるのかな?
今日はどんな感じ?というつもりで行ったので、財布の紐は
がっちり締めたままでしたが・・・・(ほんとかい!)
スーパーのパックのお魚ばかり見慣れているこの頃の私には
刺激が強すぎる~ウキウキのひと時でした。
b0194908_1816575.jpg

泉佐野の青空市場や明石の魚の棚とかにも行ってみたい!
普段、お家と畑の往復以外、出無精なのに、突然お出かけモードに
シフトしちゃったみたい・・・どうする?私

帰りに道具屋筋に寄って、シリコン製のケーキ型を購入。
うまく焼けたら また紹介します。
[PR]
春に植えたモロッコ豆、 夏にダメモトで切り戻しを実行。
やっぱりアカンかったと、思っていたら…今頃になって、
b0194908_18251817.jpg

なかなか立派な実を付けました。
せめてもう一カ月早かったら収穫楽しみに出来たのに・・・
いかんせん、奈良はもう寒い。

お隣のM村さんから、もみ殻もたっぷり頂きました。
納屋の中に山積みにしてみました。
b0194908_18334515.jpg

凄い重労働だったよ(泣)
[PR]
午後からふらっと秋篠寺に行ってきました。
遷都1300年祭で賑わう平城京を横目に通りすぎて、北に
少し行ったところに 秋篠寺は静かにひっそりとあります。
秋篠寺といえば、伎芸天があまりにも有名ですが、
私は本堂の佇まいがとても好きなのです。
東門から入っても、南門から入っても、本堂までの
苔庭がそれはそれは美しく、外界の騒音をすべて
吸いこんでくれたかのように 静かな異空間が
そこにあらわれます。
b0194908_21305697.jpg

[PR]
このお地蔵さまみたいなモノの正体は?
b0194908_1555622.jpg

隼人瓜の雌花です・・・よね?
未だこの状態。はたして収穫までこぎつけられるのでしょうか。

そして今日の作業は・・・・
畑のお隣さんの稲刈りが終わり、藁を頂きました。
昨年は娘3に手伝ってもらって、藁を道路にまき散らしながら
わっせわっせと運んだのですが、(後の始末が大変でした)
今年は単独作業となりました。昨年の反省をふまえて
田んぼで藁を縛り、手押し車に載せて しずしずと・・・
3往復。
b0194908_16123485.jpg

これだけあれば、来年の稲刈りまでもつかな?
お隣のM村さん、毎年ありがとうございます。
[PR]
四角豆がとにかくエライ事になっています。
夏の間中、ちっとも実を付けず、なんだかなぁの存在だったのですが・・・ここにきて 俄然 頑張りだしました。
それは嬉しいことなのですが・・・・
b0194908_17193288.jpg

となりの里芋を圧迫すること甚だしく・・・
葉が茂りに茂って、豆を見つけるのも一苦労、
葉っぱの重みで支柱は倒れるし・・・
このひょろひょろの里芋さん達は来年の種芋になってもらおうかな。
[PR]
今年の初めてさんは これ!
b0194908_1753278.jpg

アルプス乙女です。3個なりました。
b0194908_1782378.jpg

そして柿の木が色づき始めました。
(実のひとつだに無く・・・)
[PR]
雨の日が続いたので4日ぶりに畑に足を運ぶと、
にょっきり!
b0194908_16441540.jpg

にんにくの芽が一本だけ。
同じ様な粒を同じように植えたのに、この個体差は・・・
畑仕事は謎に満ちています。
b0194908_1650868.jpg

さつま芋の試し掘りをしました。
この色はおそらく安納芋では?
植え付け時に、急に温度が下がり枯れてしまった安納芋の芋蔓の後に ベニアズマを植えたり、伸びてきた蔓を差したりしたので、
今年のさつま芋は掘ってみるまで何が出てくるかわかりません。
[PR]
わかりにくい写真ですが、
b0194908_2035326.jpg

玉葱の種を蒔いた畝が、ウネウネと盛り上がっていました。
これって・・・・アイツ?アイツなの?
前回、穴を発見した場所からは20メートル以上離れているし、
間に大きな木が何本もあって根も張っているはず・・・・アイツって
そんなに行動範囲が広いの? それとも アイツの仲間が何匹も
暗躍しているの?    
[PR]