<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

             今日の晩御飯は孤食。
             ついつい料理をサボりがちになるこんな日は、畑から野菜を多い目に持って帰って、
             何か作れよ!と、自分にプレッシャーをかけます。
             本日の収穫は、ポロ葱、蕪、菊芋、九条ねぎ。
             九条ねぎは早速刻んで、冷凍しました。
             菊芋はベーコンとグラタンに。
             そして、ポロ葱と蕪は和風スープ煮にしましょ。
             
             カツオの出汁たっぷりにポロ葱を入れてしばらく煮る。
             味付けは塩、酒、醤油(薄口)お澄ましより少し濃い目のお味に。
             ポロ葱に火が通ったら、蕪と豚バラ肉少々を入れる・・・・完成。
             プレッシャーかけたのに・・・・手抜きですね・・・・・
b0194908_20302067.jpg

             胃の調子が悪いという貴女に・・・・


             
[PR]
          縫い物ブームの到来?
          昨日もワークショップで(ワークショップって言いたいだけやん)チクチクしたのだけれど、
          今日もがま口の復習しましょう。
b0194908_182206.jpg

このラビットスターは50年ほど前、伯父が作っていた白衣のトレードマーク。
          先日、実家で偶然発見したのだけれど、なかなかお洒落なマークじゃない?

          そして、布製の湯たんぽカバー。
b0194908_18342977.jpgb0194908_18354226.jpg
          刺繍は今、刺繍ブームが到来中の娘3の手によるもの。
          彼女は今、自らの刺繍のスタイルを模索中らしい。
          私の縫い物ブームが来ているうちに、いろいろ刺してくれたら、完成品にしますよ~。
          ブームのうちにネッ!!
[PR]
初ワークショップなるもの。
娘'sが大好きなカフェでがま口のワークショップがあるので母もおいでよ、と
誘ってもらってウキウキ参加してみた。
がま口って作ってみたいと思っていたの。何回かネットで調べてみたりもしたのだけれど、
金具の接合部分がどうなっているのかいまいちピンとこなかったのが、実際目の前で
見せてもらって、納得、納得。なるほどね~
b0194908_17533572.jpg

         いい感じの空間で静かな時間を過ごして、心が温かくなって、潤っていると実感できる、
         そんなひとときでした。ありがとう!
b0194908_17541866.jpg

         ワークショップの後、こんな美味しいものも頂いて・・・・・
[PR]
         これ、何?何なの?
b0194908_19344789.jpg

         八朔の皮に角が生えたー!!
b0194908_19384030.jpg

               八朔の吹き出物?
               は、はじめまして・・・・
[PR]
       畑の恵みの多くは、一年に一度きりの出会いのもの。
       時無しの人参や、小松菜、大根などもあるけれど、なるべく旬を大事にして、
       植える野菜を選んでいるつもりです。
       金時人参はそんな野菜の代表格。お正月のお雑煮やお煮しめに不可欠だし、
       我が家で「チャプスイ」とよんでいる白菜と人参と豚肉の炒め煮も西洋人参で
       代用する気には、なかなかなれない。
       そんな金時人参も 残り僅かとなりました。お名残惜しいと思っていたら、
       来シーズンも忘れず植えてねの猛烈アピールが・・・・
b0194908_18532524.jpg

       そんなに体を捩ってお願いされなくても、忘れませんとも!!


       実はこの人参は畝の端っこで育ったものです。
       この部分、耕し方が足りなかったのかな、と ちぃと反省です。
[PR]
b0194908_2220129.jpg

           薄っすら笑みを浮かべ,大漁の網を引きずっていらっしゃるこの方、
           遠路はるばる来日されていたところに、ばったり遭遇。
           はじめまして!!遠いところようこそ!!と我が家にお招きしました。


           この子を介して、すっかり打ち解けることが出来て、
           今後とも末永いお付き合いが出来そう・・・・・どうぞ、よろしく!!


           皆様にもご紹介しますね。  
           
b0194908_2244374.jpg

           ラトビアからようこそ!!
[PR]
     先週の真ん中辺りのお昼過ぎ・・・・・・寒い寒いこの冬一番の寒波が到来した日のこと。
     自転車で外出から帰って来て・・・く~っ!!体が冷えきって痛いくらい・・・・足もジンジン冷えて・・・
     と、ここまではよくある真冬のヒトコマだったのですが、足のジンジンの冷えがいつまで経っても
     張り付いたように取れない。「?」脛がキンキン痛い。「?」これはおかしいーと思っていたら
     あっという間に熱が上がりはじめて・・・・・ダウン。
     寒かったのは寒波のせいだけではなかったのね。
     とっても健康的な生活をしているし、元気なのが取得なのに、がっかりしてしまうよ、自分に。
     とはいえ、体調を崩すと心配やら、迷惑いっぱい掛けちゃうし、なによりしんどいの嫌です。
     (引っ越して6ヶ月も経つのに、リサーチ不足で、)取り合えず、最寄の医院に駆け込みました。
     とっても立派な店構え(?)なのに一人も患者さんがいなくて、ものすごく不安・・・・・
     体が弱っていると考え方がネガティブです、しんどい時こそ早く診て頂けてラッキー!!なのに。
     聴診器で胸の音を聴いて、お腹を押さえて、喉を覗いて、「風邪ですな」という診断。

     体が温まるようにポロ葱のスープをたくさん作って、昨日は一歩も家から出ず、
     今日、やっと復活出来たかな。
     お世話になった「ポロ葱のスープ」のレシピは
     ①かつおの出汁に2cmくらいに切ったポロ葱と薄揚げを入れ、暫し煮る。
     ②コロンと切った蕪(今年の蕪はあやめ雪)を投入。味付けは塩とお醤油とお酒。
     ③柚子胡椒(これも自家製よ)を少し入れて、頂きま~す。
     元気な時は薄揚げを豚バラ肉でもOKです。
     ポロ葱はトッロトロ!蕪もトロンと柔らかくて、喉が痛くても大丈夫です。
     喉がすっごく痛かったら、お揚げよりお豆腐の方がいいのかな・・・
     って、体調不良の時でも、食べ物のこと考えている自分がコワイ・・・・

     
     
[PR]
b0194908_17564333.jpg
この冬、湯たんぽを購入しました。
幼い頃に使っていたらしいのですが・・・憶えていません。
まめ炭のあんかは記憶にあるんだけどな・・・・
無印に行くとかわいい湯たんぽカバーが売っていますが、
ああいうのを見ると、俄然手作り心が刺激されます。


で、この本で見つけた湯たんぽカバー、編んでみました。
かぎ針編みが久しぶりな上に、筋編みは初めてで
思いのほか時間がかかってしまいました。
せっかく編んだんだけど、湯たんぽってお湯を入れると
結構重くなるので、ニットだとグユンと伸びてしまい
大満足とはいかないなぁ・・・・
中袋を縫い付けるのがいいのか、検討中です。
次は布製のを作ってみます。
b0194908_1872284.jpg

           でも、カワイイ!
[PR]
           年末年始と食べてばかり・・・・美味しくて、幸せ・・・
           明日から仕事が始まり、日常が戻ってくる前に、
b0194908_20252456.jpg

           美味しかった年越し蕎麦をご紹介。
           鴨のお蕎麦にクレソンがてんこ盛り。鴨にクレソン!!
           美味しいお蕎麦で一年を締めくくることが出来て、
           ありがとう!の気持ちでいっぱいです。ごちそうさまでした。   
[PR]
b0194908_21414774.jpg

           波乱の2011年が終わり、心穏やかに2012年を迎えることが出来ました。
           ユラユラと頼りない私を支えてくれた家族に心から感謝しています。
           そして母、私、娘の3世代で作った今年のおせち。
           年末にとっても嬉しい出会いがあって、本当にウキウキの年明けになりました。
           2012年が愛と希望に満ちた一年になりますように・・・・

 

           
[PR]