<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

       雨と雨の間隔が短くなって、土が重くて、畝作りが捗りません。
       って、一番寒い乾燥している時期にサボっていたからなんですが・・・・
       不耕起栽培という魅惑的な言葉が頭の隅を過ぎります。
       不耕起栽培ってそんな安易な発想じゃないはず・・・・
       知識がないのに、労力まで惜しんで、美味しい野菜が育つわけがない!
       そんな事をつらつら想いながら、これから植える(植えたい)野菜をリストアップしてみました。

       じゃがいも・・・・・・・とうや、はるか、十勝こがね、きたかむい、シンシア
       葱・・・・・・・・・・・・・・・・ポロネギ、赤ひげ
       牛蒡・・・・・・・・・・・・お手軽牛蒡
       人参・・・・・・・・・・・・ちょっと変わった色のを植えたい
       かぼちゃ・・・・・・・・・昨年好評だったまっちゃんかぼちゃ、ぼっちゃんかぼちゃ、
                   海外のかぼちゃ2種(なにがいいか迷い中)
       トマト・・・・・・・・・・・・・ミニトマト(たぶんアイコ)中玉トマト(たぶんあまり品種に拘らない)
       唐辛子・・・・・・・・・・柚子胡椒のためにも絶対植えます。
       いんげん・・・・・・・・・昨年の「まんずなる」の種が残っています。
                   美味しいと評判のベストクロップキセラ植えてみたい!
       冬瓜・・・・・・・・・・・・イエローカレーに入れると美味しい!
       へちま、隼人瓜・・・・フェンスの際に
       モロヘイヤ、空芯菜、おかひじき、ツルムラサキ、ピーマン、茄子、落花生、紫蘇、バジル
       菊芋、四角豆、ゴーヤ、きゅうり、オクラ、

       どの子も魅力的で、でも耕作地には当然限りがあるし・・・
       さて、欲張りばあさん、どれを植えるか、乞う!ご期待!
       娘s!植えて欲しい野菜があれば、早い目にリクエストして下さいね。
[PR]
       あー!!久しぶりにじっくり畑で時間をすごしました。
       主な仕事は草引き。こんなに寒いというのに、着実に春は近づいています。
       畑に6時間くらいいたのに、どこの草引きしたの?というくらい緑々しい雑草共なのです。
       やたらあっちこっちに繁殖している彼岸花を撤去したり、草に埋もれてしまっていた
       ヤブランを救済したり・・・・枯れ草の中から蕗の薹を発見したり!!!
       そして、ホースラディシュの準備。
b0194908_1724326.jpg

       アゼラクガードのクルリを並べてみました。
       あちらこちらに差し上げたら喜んで頂けるので、倍増を目論んでいます。
       ほったらかしでも丈夫に育ってくれるホースラディッシュ。
       スモモの木の下、夏は木陰になりますが、大丈夫でしょうか?大丈夫だよね。
       そして、キャベツの収穫。
b0194908_17154023.jpg

       娘sの元へ旅立ちました。
[PR]

        葱の種蒔きの時期が迫ってきています。
        昨年植えたのは、これ。
b0194908_17483311.jpg

        実際、収穫できたのはこんな感じです。
b0194908_17521829.jpg

        なんか違うよね。
        反省点は多々あります。
        まず、育苗時にほったらかしにしてしまった事。
        串揚げの串くらいの太さだったのに、よくぞここまで・・・・(涙)
        そして、土寄せ不足。フェンネルと同様に軟白処理(この場合、軟紅処理?)しないと
        特徴の赤い部分が短くなってしまう。事実、短い、とても!! 根は立派なんですけどね~
        それらを踏まえて、今年の葱は コレだ!!
b0194908_18143983.jpg

        ポロねぎも もちろん植えます。種選びは今、ウキウキ悩み中。
[PR]
      週末に娘2夫妻と娘sと会食。嬉しくて、心が温まる。
      二人で家を片付けたり、お互いの親戚を訪ねたり、パスポートや銀行口座の名前を変更したり、
      そんな話を聞いていると、お芝居の幕があがる時の様な、スポーツの試合の始まりの様な・・・・
      ワクワク、ドキドキ!! 何だか胸がキューッとしたり、目の奥がクーッときたりするのです。
      お食事の後は娘2夫妻と 休日もお仕事モードの娘1と分かれて、娘3と中ノ島辺りをぶらぶら。
b0194908_1622513.jpg

      3月生まれの娘3と12月生まれの私は寒いの結構好き。
      ピンと張り詰めた冬の空気を切るように大股でズイズイ歩いて、中ノ島公会堂の前を通って、
      まだまだズイズイ歩いて、ここの所、嬉しい時の〆の場所になっているカフェdieciに。
b0194908_1650857.jpg

      幸せな記憶と結びつく場所・・・・
      
      
[PR]
        今日は暖かい雨です。今は専ら収穫の畑に 種蒔きの季節が迫っています。
        寒い、寒いと怠けていたら、あっという間に種蒔きの時期を逸してしまうので、
        準備万端,調えておかなければ・・・
        作付け計画、種の調達、何より急務なのは、畝作り。
        でも今日は雨降りなので、お家でちくちくする事にします。
b0194908_15302650.jpg

        またもや「がま口」今度はマチを付けてみました。何入れる?
b0194908_1682558.jpg

        超立体マスクから型紙を取った布製マスク。ウィルスは防げませんが、
        防寒と保湿には役立ちます。繰り返し使えるのでエコでしょ。
b0194908_15382959.jpg

        防寒といえば、ただガーター編みだけのネックウォーマー。
        これが一枚あると、本当にあったかい。
        ただ、手近にあった毛糸で編んだので、肌触りがいまいち・・・・
        うぅ~残念!!!
  
[PR]
           まだ少し早いと思うのですが、ホームセンターにジャガイモの種芋が
           売り出されているときいて、慌てて出動。
           今年は5種類のジャガイモを植えることになりました。
b0194908_21403420.jpg

           味、良し、多収も魅力。
b0194908_21405573.jpg

           大粒、多収、びっくり!
b0194908_21411444.jpg

           貯蔵性、良し。今頃食べるちょっとひねたお芋が美味しい。少し黄色。
b0194908_21413088.jpg
  
           新顔は「きたかむい」。これは昨年、ほぉ新顔、どんな特徴なのかな?
           調べてから改めて買いに来ましょう・・・と思っていたら、売り切れてしまい
           くぅ~っ!と悔しい思いをした因縁の(?)品種。
           あれ?4種類じゃない?とお思いですよね。
           もう1種類は今年も 昨年採れて、まだ食べていないシンシアを・・・・
           シンシアはとにかく貯蔵性に優れています。採りたては硬くてあんまり美味しくない。
           時間が経つにつれて、美味しくなっていきます。外見はメークインみたい。

           ジャガイモの収穫は6月頃、乞うご期待!です。
           (まだ植えてもないですが・・・)
           こうして見ると、我が家のジャガイモは 芽の浅いつるんとしたお芋ばかり・・・
           ジャガイモみたい・・・・(死語?)という形容にあてはまるゴツゴツしたお芋は
           男爵かきたあかりのことなのでしょうか?
           
[PR]
           とても嬉しいことがあったので、記念に植樹をすることにしました。
           思いやり、信頼、実りある人生、という花言葉のブルーベリー。
b0194908_2171192.jpg

           「山〇ベリー」と呼びましょう。
           頼りない親なので、いろんな事をしてあげられないけど、
           若い二人の幸せを心から祈っています。
[PR]