食用にするには大きくなり過ぎたヘチマはたわしになるべく成長中!ただいま54cm。
b0194908_15132156.jpg

こちらは「富津黒皮」の名前に相応しく黒光りしています。
b0194908_15182963.jpg

発芽の時点で出遅れてしまった冬瓜、やっと今頃収穫の時を迎えました。
b0194908_15281097.jpg

棚仕立てにすると、「ここに実が生ってますよ~」というアピールが楽しい。
[PR]
へちまの雌花は大きい。掌をいっぱい開いても、なお、大きい。
b0194908_166567.jpg

こんなに大きい上に、ご覧のように開放的なものだから、いろんな虫がせっせと受粉を助けてくれて、らくちんです。今年は豊作かも・・・
楽しみにしていた、天井からブラブラも!(ブラブラと言っても1個だけれど)
b0194908_1613341.jpg

早速収穫して、今日はお酢のものにしよう。トゥルっとして、食感が美味しいンですよ~。
[PR]
遅ればせながら、ヘチマが伸びてきました。ひょろひょろです。
豌豆を撤収した後に種を蒔いたのですが、蔓がグイッと伸びて、豌豆の支柱の高さを超え、支えを失って、ひげが、そこにあったくもの巣に頼ろうとしています。
b0194908_20234575.jpg

イヤイヤ!くもの巣では、支えになりませんから・・・大急ぎで麻紐を支柱の先に渡してみました。
b0194908_20292244.jpg
さすが~!頼りになる~。
もちろん、「カンダタへちま」と命名。
天井からヘチマがぶら下がる日が来るといいなぁ・・・
b0194908_20385441.jpg

[PR]
今年初めて植えた、食用ほうずきに実が付きました。
b0194908_4393680.jpg

茄子の一族なんですね。お花は小さい。
b0194908_44211100.jpg
b0194908_4442566.jpg
機能本位、というのか、かなり素朴で、地味なお花です。このお花がちょっと不思議な形の実になる・・・・自然の摂理は謎に満ちていて、ワクワクします。
[PR]
かんぴょうの花は夕方咲くので、活動時間帯が合わず、受粉活動に参加できないのですが、どなたか協力者が居てくれたみたいで、結実しています。
b0194908_10221980.jpg
産毛がキラキラ光って綺麗。
一昨年、初めて作ったかんぴょうは大丸かんぴょうという文字通り、大きくて丸いタイプ。あまりにも大きくて扱いづらかったので、2年ぶりの今年は「長夕顔」というおそらく細いであろうタイプのものに・・・・
幼果を炊いて、トゥルッと、頂くも良し、かんぴょうに加工するも良し、収穫が楽しみです。
[PR]
トマトも茄子も毎年あんまり上手く作ることが出来ません。相性が悪いのかな?と努力不足を棚に上げて、ぼやいてみたり。毎年の失敗に懲りて、思い切ったリストラに着手。今年の茄子は丈夫な米茄子と未練がましく、丸茄子が2本。そして、トマトは大玉が2本、あとはミニトマトです。
その大玉トマトの1本が「ズッカ」変な形・・・サラダ用らしいです。
b0194908_121835.jpg

そして、もう1本が「ロッソロッソ」こちらは加熱用だとか・・・
b0194908_1231999.jpg

この辺りまでは、まずまず順調に行くのですが、果たして、赤く色づいてくれるのでしょうか?
[PR]
夏野菜の苗に襲い掛かる厄災を祓いたい!!
b0194908_2403145.jpg

節分に門口に飾る柊鰯(実際に飾った事はないのですが)の古のお知恵を拝借して、苗の周りに柊の葉っぱを突き刺してみました。どうだ!ちくちく痛くって、近づけないだろう・・・

地上もしくは、地中からの厄災(ネキリムシ)には有効かも・・・
空中からの厄災(ウリハムシ)には無効です。
[PR]
4月に入って早々、今年の花粉症は随分きっついなぁ・・・・と思っていたら、どうやら風邪だったみたいで、種蒔きが1週間ほど遅れてしまいました。遅ればせながら、4月13日に蒔いた瓜族の発芽第1号は新顔の「冨津黒皮かぼちゃ」です。
b0194908_11581874.jpg
右上の子が何者かに食べられている・・・!くっ!

もう1つ、頂き物のかぼちゃの種があるのですが・・・
b0194908_1221950.jpg

「CUCURBITA MAXIMA GELE REUZEN」と袋に書いてあります。
MAXIMAって・・・こ、怖い・・・
[PR]
時は少し遡り、11月の初め頃、ピーマンとパプリカがあまりにも元気なので、「霜月」の霜に当たらなければどうなるんだろう‥と簡易の霜よけを掛けてみました。
b0194908_15405514.jpg

自分でいうのもなんなんですが、「雑っ!」   風でバタバタはためきます。
こんないい加減な霜よけですのに、中のピーマンとパプリカはとても健気‥
先日の〔気象予報士さんによると)真冬並み以上の冷え込みもなんのその、
b0194908_15451248.jpg

こんなに立派な実を、まだ実らせてくれています。
[PR]
雌花を初採りして4ヶ月半、マッチャンまだまだ元気です。
b0194908_1015789.jpg

元気すぎて、スモモの木に登っています。今年はいっぱい頂きました。マッチャンと巨大マッチャンブレッド。美味しゅうございました。元気な間はもうちょっと放置しときましょう。

そして、ウーハン、初採り。
b0194908_1025832.jpg

ご覧のとおり、こんな細っこい茎なのに、小芋けっこう付いてます。わ~ぃ!!
[PR]