梅の花が咲いたら、じゃがいもを植えようと、思っていたのに、梅はもう散ってしまい、杏や木蓮が満開になってしまいました。
b0194908_1812199.jpg
b0194908_17102520.jpg

うわぁ!急がなきゃ!
金曜と土曜は雨になるというので、17日(木曜日)なんとか無事に植え付け完了!
いつもの通り、逆さ植え+黒マルチ掛けなので、あとは放置(これもいつもの通り)
この景色もいつもの通り。
b0194908_18265351.jpg

一年以上ほったらかしだった畑なので、いつもの通りがとても嬉しい。
ただ、土の状態とか、多分悪さする虫がいっぱい出てくるんだろうなぁとか、草ももの凄い事になるんだろうなぁ…1年以上のブランクで、色んな不安がムクムク。
でもね、マット・デイモンは火星でジャガイモ育ててたし、火星よりは良い環境なんじゃナイ?
映画「オデッセイ」より
b0194908_19372915.jpg
b0194908_18401677.jpg

あれっ?「キタアカリ」? 増えちゃいました。
[PR]
現在の気温17℃! びっくりですね。
b0194908_1350394.jpg

庭の梅が咲いたら、(うちの梅は少し遅咲きです)じゃがいもを植え付けようと、種芋getしています。
今年のじゃがいもは「べにあかり」「シンシア」「きたかむい」それから十勝こがねのハーフブラザーズの(父親が共に十勝こがねとのこと)「こがね丸」と「ピルカ」の5種類に決定済み!欲張りなラインアップです。
そして本日の庭の梅はと、いうと、ジャジャーン!
b0194908_1461939.jpg

咲きました!
お客様もいらしています。(ハバチ?)
b0194908_1483136.jpg

二十四節気を目安に畑作業をするのも、いいですが、今年は花を目安にして、ぼちぼち行きます。
[PR]
b0194908_1450882.jpg

ディルが花盛りです。種が出来たら、まずらっきょうの甘酢漬けに参加してもらいます。
きゅうりのピクルスにも不可欠だし、葉っぱは少し硬くなってきましたが、それでも毎日のように食卓に上がります。使い勝手のの良いハーブです。
b0194908_1457717.jpg
お豆のサラダ。
新玉葱とディルの葉、お酢、お塩、油(くせがないのでグレープシードオイル)、胡椒をフードプロセッサーで粉砕したものに茹でたお豆を和えるだけ。お豆も新玉葱もディルも畑で調達出来るなんて、幸せ~。

そして今年も
b0194908_1564944.jpg
もうすぐ、食べ頃のアーティチョーク。まだワシワシ食べる以外の食べ方を見つけられずにいます。
[PR]
杏や木蓮の蕾が綻んできて、
b0194908_1743662.jpg
b0194908_1703815.jpg
ラッパ水仙が咲き出したら
b0194908_16585519.jpg
b0194908_1754673.jpg
ゴボウとポロ葱とビーツの種を蒔かなくては・・・と憶えておこう・・・と思います。
去年より少し遅い今年の春の訪れです。
[PR]
10月3日(木)お昼頃。開花しましたぁ~!!
サツマイモの収穫をしていると、畑に着いた時にはしなかったのに、ほんわり良い香りが漂ってきました。
b0194908_5255497.jpg

こうして見ると、まだまだ蕾みたいですが、まぎれもなく金木犀の香りを発しています。いつもの秋なら、いつの間にか、どこからともなく・・・・で気付く秋のひとつなのですが、今年は「今から、秋、始めます」の瞬間に立ち会えた気がして、ちょっと嬉しい。
b0194908_548267.jpg

ちなみにサツマイモは豊作。手前は安納芋、奥にあるのが紅あずまです。サツマイモの収穫はまだ続きます。
[PR]
お彼岸です。お彼岸と言えば・・・・いろいろあるかとは、思いますが、畑の片隅に咲くこの花。
b0194908_1515551.jpg

葉っぱは花が終わってから、出てくるものだから、お彼岸になるといきなり咲く!!というイメージ。
派手な花なのに、何故か明るい印象がない不思議な花です。

前回のミニきゅうり。ピクルスにして毎日頂いています。甘いピクルスは苦手なので、マクドナルドのハンバーガーに入っているピクルスを目指していろいろ挑戦中。ピクルス液を煮立てて瓶に注ぐディルピクルスのほかに、発酵させるタイプのコーシャー風〔少しお酢が入る)ロシア風(お塩とお湯だけで漬ける)も。ロシア風は長期保存して熟成させると美味しいんだそうですが、浅漬けは日本のお漬物みたい・・・。食文化の全然違う国で同じような味のお漬物を頂いている・・・・なんだか不思議です。長期熟成用は冷暗所にしまって、冬になったら食べよう。
b0194908_20551418.jpg

b0194908_20551424.jpg

b0194908_205515100.jpg

[PR]
連休の最終日、いつものお花見メンバーで藤の見頃の春日大社にお花見に行ってきました。開花前に冷え込んだので今年は房が少し短いらしい・・・・とは言うもののお見事!冷え込みのせいなのか、藤棚に付き物の蜂族がブンブンしていないのも、ラッキー!半年振りのお花見メンバーでおめでたいお話を交えながらワイワイと楽しい時間を過ごす事ができました。
b0194908_4231480.jpg
b0194908_4235488.jpg

次回は秋の紅葉狩りでお目にかかりましょうね~
[PR]
暑くなったり、寒くなったり、気温が安定しないので、夏野菜の苗の購入に躊躇してしまいます。
でも、地中に植えちゃうものなら、大丈夫でしょ。里芋(ウーハン)と生姜を植えました(埋めました)。
生姜も色々な種類があるんですね。色々な種類があると知ったら、食べ較べずにはいられません。
食べ較べるには、まず、植えなくては・・・・というわけで、今年の生姜は・・・
(種生姜に付いていた説明書によりますと)

黄金生姜・・・・鮮やかな黄金色で香り、辛みは1.5倍!!繊維が少なめでおろしやすい!   
        一般の生姜と比べて、風味が豊かで、辛味が強い!!ジンゲロールは、強い殺菌作用や
        二日酔い、つわりの吐き気を和らげる作用、ショウガオールは血行促進、体を温める作用の
        期待大!繊維が少ないのでおろしやすく、きれいな黄金色が長く続く!

お多福・・・・・さわやかな風味が人気の香味野菜。肥大性がよく、適度な辛味で使いやすい。
        古くから漢方としても珍重されてきた代表的な香味野菜で、しょうがの中でも
        代表的な品種です。独特の辛み成分ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンには
        血行促進作用や体を温める働きもあるといわれ、冷え性対策におすすめです。
        強い殺菌、解毒、消炎作用、また、食欲増進で知られる香り成分シネオールを含み、
        疲労回復、夏バテ解消が期待できます。すりおろして薬味や甘酢漬けにして
        フレッシュなおいしさを。砂糖漬けや紅茶に入れるなど、幅広く利用できます。

畑のライラックが満開になりました。満開の花が重そうです。
b0194908_0193210.jpg

[PR]
          会社の同僚から牡丹の苗を頂きました。
          あの長谷寺の牡丹だそうです。
b0194908_13291643.jpg

          畑にでも植えてねって頂いたんだけれど、畑は水遣らない主義だし、
          雑草の勢力が半端ないので、こんなに大きな苗でも行方不明になりそう。
          ということで、庭に植えました。
          「錦の艶」と書いた小さなタグが付いています。
b0194908_13395430.jpg

          これが「錦の艶」ですって!  すんごいですね。
          咲いたら、また、ご報告いたします。






          
[PR]
          豌豆の第二次手取り作業をしていて、見つけました。
          スナック豌豆。
b0194908_543574.jpg

          久留米豊はまだこんな感じ。
b0194908_57250.jpg

          お豆長者な日々はもうすぐそこですよ。

          急に暖かくなって、え~っ!!な花も咲いちゃっています。
b0194908_5333847.jpg

          芽キャベツの花。
          真ん中のキャベツを突き破って花芽が伸びるのだけれど、
          なんということでしょう!!
b0194908_5441960.jpg

          伸びる力が強すぎて、突き破るのが間に合わず、
          自分の力で折れてしまいました。
          生命力が強いんだか、弱いんだか・・・・・

          あかんやん・・・
[PR]