芋の秋。土の中にはお宝がいっぱい。さつま芋は少しずつ掘りすすめています。一気に掘ると、膝と腰に来ちゃいますから・・・〈涙) そして、里芋。
b0194908_20535911.jpg
この里芋は「ウーハン」(あきらかに外来系のお名前ですのに・・・)大和伝統野菜の1つです。柔らかいめで、粘りが強いのが特徴。今年は日照時間が少なかったのが良かったのか、豊作です

もう一つ、土の中に嬉しい収穫物が・・・・
b0194908_2139328.jpg
落花生「おおまさり」粒が大きい!早速茹でて、頂きます。
[PR]
深夜にゴーッという地響きのような重低音で目が覚めました。発達した低気圧の通過に伴う、強い風と雷雨。お山の上で出会う雷様は本当に恐ろしいのだけれど、屋根のある所で眺める稲光は(不謹慎ですが)ちょっと好きです。

そして一夜が明けて・・・畑に行ってみると、
b0194908_14636.jpg
あーぁ。支柱が根元からポキンと折れています。(添え木の杭も!)こんなにわさわさに茂って、さぞや、重かったのでしょうね。

応急手当を施して、なんとか、うんこらせと起しました。スナップ豌豆はまだ少しずつですが、収穫が見込めます。葉っぱもまだまだ青いですからね。



かたや、久留米豊の方は・・・
b0194908_14273788.jpg
葉が黄色くなり始めました。本日にて収穫、終了。採り損ねた莢は来シーズンの播種用。
皆、楽しみにしているので、来シーズンもどうぞ、よろしくネ。
[PR]
畑の豆祭りは怒涛の収穫ラッシュも一段落。はぁ~!もうすぐ終わっちゃうのね・・・・
目に付いたお豆料理に片っ端からチャレンジ中です。本日のお豆は「チヂミ」
b0194908_1464770.jpg

材料は すりおろしたじゃが芋 お豆 小麦粉 卵   シンプルでしょ。

そんなお豆祭り開催中の畑の片隅に、冬の間中大活躍だった方が、こんな姿に・・・
b0194908_1553182.jpg

b0194908_1595417.jpg

これって、誰かに似てません?いえいえ、スカイツリーじゃなくて・・・この方・・・
じゃあ、食べられますよね・・・・・・という思考回路を経て、ポロネギの薹を食してみることに。
さすがに薹の皮は硬いので、ピーラーで一皮剥いて、頂きました。  「美味しい!!」
根元は甘くて、先の方へ行くにしたがって、だんだん辛くなります。

ということは、薹立ちした玉葱だって、美味しく頂けるんじゃないのかしら?と玉葱の畝を見渡して見たのですが、残念なことに(??)今年は薹立ちしているのがまだ一本もない。  くっ!
[PR]
実豌豆の「久留米豊」は収穫まで、あと少し掛かるだろうと思っていたのですが、東西にたてた豌豆の畝の南側、よく陽の当たるところに、けっこうイイ感じの莢がぶら下がっていました。
そんな子を見つけたら、採らずにはいられません。
早い目の収穫でお豆の皮も柔らかいだろうから、今晩は玉子とじに決定!
b0194908_13222652.jpg

この莢いっぱいに、ミッチミチに詰まったお豆を見ると、畑やってて、良かった~と、つくづく思える。
ありがとう!豌豆!自然の恵みに感謝!
[PR]
種を蒔いて6ヶ月、待ち遠しかったスナップ豌豆の収穫が始まりました。
b0194908_1650811.jpg

ぷっくぷくの莢が愛おしい。採れ始めたと思ったら、怒涛の充実で、消費が追いつかない・・・・
実豌豆の「久留米豊」もそろそろ膨らんできて、収穫までにあと少しです。

スナップ豌豆の消費の合間にこんなものも収穫しています。
b0194908_16553469.jpg

ニンニクの芽。甘くて美味しい。
[PR]
今年初めての蕾を見つけたのは4月5日
b0194908_8582933.jpg
あとどのくらいで、収穫できるのかな?楽しみ・・・
b0194908_904527.jpg

今の畑作業は、草引きしたり、耕したり、種蒔きしたり、大忙し。
[PR]
3月8日、昨年より2週間遅れの作業です。
b0194908_14361640.jpg

横にワッサーと拡がってきたので、紐1本で支えます。
b0194908_144095.jpg

紐を支えとして、上に上に伸びていくんだよ。
手取り作業をしていると、一箇所だけ発育不良・・・
b0194908_1448985.jpg

これはどういう症状なんだろう?  わからないけど、追加で豆を播いてみた。
b0194908_14512159.jpg

こ、こんなに?
[PR]
天気予報の-6℃に戦々恐々として、朝を迎えましたが、いつもの朝よりほんの少しピリッとした感じだけど、これが-6℃? 現在地のお天気を見たら、-3℃でした。こんな感じなら、記憶の範囲内だな。

それでも 畑の様子が心配で覘きに行って来ました。 当たり前ですが、なんも変わらん!!と、思ったら、
b0194908_13141150.jpg

春を発見!!(蕗の薹、まだ固そうな蕾です。)


スナップ豌豆の現状、ちょっと大きくなったかな。
b0194908_132399.jpg


今晩は雪が降るそうです。また、土が湿って、なかなか耕せません。


明日の天気予報を聞いていると、あちこちで大雪に厳重注意だそうです。
どうか大きな被害が出ませんように。
[PR]
今年も豌豆は「久留米豊」粒が大きくて、色が濃いの。家族も友達も心待ちにしてくれるので、とても作り甲斐のあるお豆です。大和盆地の冬は底冷えするので、(葛城、生駒の山を隔てて、大阪とは2℃以上気温が下がります。電車で30分ほどの距離なのにね。)藁の霜よけをたててあげましょう。播種が遅れたので、まだ小さい苗なのですが、霜よけは一人前です。
b0194908_15294577.jpg

b0194908_15302631.jpg

豌豆はこの作業が少し手間ですが、これからはほとんど何もしなくても大丈夫なので(たぶん)あとは5月の収穫を待つばかり・・・・
[PR]
雨が多くて、準備がなかなか出来ずにいた豌豆の種蒔き。もう間に合わないかな・・・と心配していたのですが、種蒔きから10日、出てきましたよ、小ちゃい芽が!!
b0194908_1448556.jpg

自家採種なので、太っ腹で蒔きすぎ?少し間引きが必要かな?でも それはまた、まぁ、おいおい・・・・
[PR]